散歩中に見かけたものたち
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
あけましておめでとうございます
皆様いかがお過ごしでしょうか。2014年あけましておめでとうございます。
友人とゴウライガンを観ながら年を越すという大変有意義な年越しとなりました。
健康に気をつけて今年一年また走りたいとおもいます。
本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[text
お久しぶりです
現在本家ホームページが更新できない状態です(PC新調したら設定とかどっかいっちゃったよ♪)
もう長いこと放置しちゃってるので今更なに言ってんだって感じですが、いざ更新したくなってそれができないのは歯がゆいものですね。もうしばらくお待ちください。
comment:0   trackback:0
[text
ひと段落
Qが公開され仕事がひと段落しました。
集中するため更新していませんでしたが、これからブログも更新できるかなーと…写真の整理が、、わたわた。
破が昴のボレロであったならQはプリシラ・ロバーツのボレロ…なのかもしれません。
今日は3回目、観に行きます。ある確認をする為に。瞬きをせず。
comment:0   trackback:0
[text
ただいまー
ネットに戻ってきました。これからまた写真をアップしていきますよー

さて、2月の主な出来事といえば京都に行った事ですかね。駅がかっこよすぎてワクワクが止まりませんでした。
なにあの大階段!懐かしのスプリングおもちゃを下らせて「がんばれがんばれレッツ・オー!レッツ・オー!」ってしたかったわー。
二の丸御殿も見に行きました。日本って凄かったんだなと当時の職人さん達の仕事に感嘆するばかり。内側は写真撮影禁止だったのが残念でした。

車折神社とオルゴール博物館
実はこれが目的で京都に行ったんですが、これで初詣も済んでようやく今年が始まった感じです。
僕が神社に行くのは願掛けというよりも自分の気持ちを整える感じなんです。
「しんっ」と水を打ったような心にさせてくれます。
車折神社は芸能の神様と言われていますが、見慣れた声優さんの名前もありましたよ。
オルゴール博物館では長居させてもらって様々な話をお聞きしました。当時のヨーロッパの職人の技術ってほんとに凄い。ぜんまいで動くってのがいいよね。マイコンやプログラミングじゃなくて歯車とワイヤーで工夫してるってのがワクワクする。
小さくする事や細かい仕事は日本のお家芸みたいに言われる事があるけど、全然そんなこたーない!
日本も凄いし世界も凄い。ものづくりにとりつかれた古今東西のクラフトマンに幸あれ!愛してるよー!

それから東京に戻ってからはジョナサンに入り浸って作業してました。
が…一向に進まず がんばります。。
comment:0   trackback:0
[text
お知らせ
突然の大量更新ですみません。
今月一ヶ月間実験的にネット断ちをしてみようかと思いまして、1月撮った分の残りを放出しました。

といいますのも、1日の中でブラウジングしている時間が増えてしまい
まるで自分自身がジャンク情報をたゆとうフィルターになったかのような感覚に陥ったので
一旦ネットに接続されている脳をリセットしてみたくなったのです。

そのことで自分の中で大きく何かが変わるということは特に無いと思うのですが、
やってみたらどうなるのかと興味が湧いたのでやってみます。
ですので申し訳ないのですが2月は更新いたしません。
仕事上仕方ないのでE-mailはします。

きっとコミュニケーションは分立した思考を持つ孤独な人間にとってとても甘美なもの。
ただ、容易に心地よく交信できる手段に終始して、作品を作る「何か」が減ってしまった気がします。
今月1ヶ月間は意識的に自分の中に網を張ってみたいと思います。

それではもう少し暖かくなった頃お会いいたしましょう。
それまでみなさん生きててね。
comment:0   trackback:0
[text
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。