散歩中に見かけたものたち
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
2011年03月15日①
2011年03月15日_12時14分00秒_0199


2011年03月15日_12時13分00秒_0198

スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月14日②
2011年03月14日_11時10分00秒_0196


2011年03月14日_11時14分00秒_0197

comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月14日①
2011年03月14日_11時06分00秒_0194


2011年03月14日_11時06分00秒_0195
これは何の用途に使われている物だろう??

comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月14日①
2011年03月14日_10時53分00秒_0193
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月13日②
2011年03月13日_16時05分00秒_0180
2011年03月13日_16時04分00秒_0179
2011年03月13日_15時55分00秒_0176
2011年03月13日_16時23分00秒_0184
2011年03月13日_17時10分00秒_0190
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月13日①
2011年03月13日_15時04分00秒_0170
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月12日
2011年03月12日_05時35分00秒_0166


空港内は多くの人でごったがえしていました。
私が乗る予定だった便も欠航しており、次の日のキャンセル待ちの為に港内で夜を明かす事にしました。

空港では非常用の毛布を貸し出して下さり、職員の方々は自らも大変な状況にあるのにもかかわらず、夜通しで業務をされていました。
本当に感謝しております。

この写真は私が目を覚ました朝の5時半頃に撮ったものです。
結局前の写真からこの時まで撮ってる余裕などありませんでした。
おそらくバックパッカーでしょう。バックに"NEVER STOP EXPLORING"と書いてあったのが印象的でした。
この写真では分かり辛いですが、足の踏み場もないほど港内は人で埋まってました。

この日、キャンセル待ちをし、ようやく帰省する事ができました。
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月11日④
2011年03月11日_18時08分00秒_0165

comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月11日④
2011年03月11日_17時55分00秒_0162

煙(水蒸気?)が立ち昇っていました。


大きな地図で見る
後で調べてみるとこの方向には国際線ターミナル、石油工場、火力発電所がありますね。
何の煙だったのだろう。

環八で曲がらないといけない所をそのまま産業道路沿いに歩いて行ってしまいまってます。
私の背中側では大型車が延々と渋滞してました。 まだ歩きます。
comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月11日③
不安を抱えて歩く道中 皮肉にも、この日のは美しかった。

2011年03月11日_17時51分00秒_0158


2011年03月11日_17時50分00秒_0154

comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月11日③
2011年03月11日_17時50分00秒_0152


2011年03月11日_17時32分00秒_0146

comment:0   trackback:0
[photo
2011年03月11日②
この日、宮崎に帰省する予定で移動してましたが、地震の影響で電車が品川駅を出たところで止まってしまい、そこから羽田空港まで歩く事になりました。


2011年03月11日_16時09分00秒_0139


2011年03月11日_16時08分00秒_0138

comment:0   trackback:0
[photo
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。